予防歯科の重要性

予防医学は、「病気を予防し、生命を延長し、身体ならびに精神の健康と能力を増進する科学と技術である」と定義され、健康増進・発病予防は一次予防、早期発見・早期治療は二次予防、機能維持・回復は三次予防と呼ばれています。
これを歯科に置き換えると、「一次予防」は定期健診、歯磨き指導、予防的歯石除去、フッ素塗布など、「二次予防」は虫歯治療、少数歯のブリッジ、歯周病治療、「三次予防」は入れ歯治療、インプラント治療、多数歯の被せ物などになります。つまり、歯科で行われる治療は実は全て予防医学と考えられるのです。
さらに、歯科という領域は、食べる、飲み込む、話す、笑う、息をするという生きること、人生を楽しむことに直結する機能を持っています。歯科治療を行うことで、これらの機能を維持増進することによって人生を豊かにすることが予防歯科の本当の価値だと考えております。

感染症対策についてはこちら

「命と人生を守る」歯科医療を

歯科医院を受診するほとんどの方が、「今」何かに困っていて、それを治したいという思いを持っています。
しかし、その状態に至るまでには必ず理由や原因があります。それを根本から治さない限りはまた再発してしまったり、別のトラブルに見舞われてしまったりします。新さっぽろライフ歯科では、「今」だけではなく10年後・20年後・さらに「未来」まで考えた治療を行っていきたいと考えております。我々の扱う顎口腔という領域は、食べる、飲み込む、話す、笑う、息をするという生きること、人生を楽しむことに直結する機能を持っています。歯科医療を通して、みなさまの「命と人生を守る」存在となれたら嬉しく思います。

医療法人社団 一心会
新さっぽろライフ歯科 院長
西尾 匡弘

経歴

2007年3月 北海道医療大学 歯学部 卒業
2007年3月 歯科医師免許 取得
2007年4月 北海道大学 顎顔面口腔外科学講座にて卒後研修
2008年4月 釧路赤十字病院 歯科口腔外科 勤務
2009年4月 新札幌いった歯科 勤務
2015年4月 新札幌いった歯科 院長就任
2017年4月 北海道医療大学歯学部臨床准教授(歯科医師臨床研修科)
2021年4月 学校法人滋慶学園 札幌看護医療専門学校 教育課程編成委員
2022年9月 新さっぽろライフ歯科 院長就任

当院のブログ

ブログ一覧へ

ご予約について

当院ではWEBまたはお電話にてご予約を承っております。土日や平日の夜は、ご予約 が取りにくいことがございます。Web予約の枠が塞がっている場合でも、お電話でお問い合わせ を頂きましたら、ご予約が可能な場合がございますので、お気軽にご連絡ください。

  • ※急性症状や外傷など緊急の処置が入った場合には、お待ちいただく可能性がございます。ご了承ください。

WEB予約はこちら
(初診の方のみ)

アクセス

新さっぽろライフ歯科のアクセス地図
このページの上部へ